コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アズド・ウッダウラ `Azud al-Dawlah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アズド・ウッダウラ
`Azud al-Dawlah

[生]936
[没]983
イラン,ブワイフ朝君主 (在位 949~983) 。最初,ファールスの君主として即位したが,やがて征服などにより勢力を拡大,979年までにイラン南部およびイラクの大部分をも支配下に収めた。文人,学者の保護者として,またダムなど公共建築の建造者として知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アズド・ウッダウラの関連キーワードミスカワイフマルワーン朝マジューシー

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android