コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アバチャン Crystallias matsushimae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アバチャン
Crystallias matsushimae

カサゴ目クサウオ科。体長 35cmになる。体は著しく側扁し,尾部は後方に向って次第に細くなる。鼻孔は1対。腹鰭は吸盤状。上唇下顎に多数のひげがある。体色は透明で,体の中軸から背方または腹方に向う5~8本の狭い赤色斑がある。福島県・鳥取県以北の日本各地,朝鮮半島東岸,サハリンに分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アバチャン
あばちゃん / 阿葉茶
barred snailfish
[学]Crystallichthys matsushimae

硬骨魚綱スズキ目クサウオ科に属する海水魚。島根県と千葉県以北、朝鮮半島東岸、沿海州、タタール海峡、オホーツク海南部にかけて分布する。体は側扁(そくへん)し、寒天質状で半透明。吻(ふん)、上唇(じょうしん)、あごに多くの短いひげがある。鰓孔(さいこう)は小さく、胸びれの上方に開く。左右の腹びれは癒合して丸くて大きな吸盤に変化する。体は赤みを帯び、体の中軸から背腹方へ向かう赤褐色の虫食い状の斑紋(はんもん)がある。虹彩(こうさい)は銀色。体長35センチメートルぐらいになる。水深35~700メートルにすみ、トロール網に入るが食用にはされない。この珍奇な名の由来は不明である。[尼岡邦夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

アバチャンの関連キーワードカムチャツカ半島

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android