コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブドゥフ アブドゥフ`Abduh, Muḥammad

1件 の用語解説(アブドゥフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アブドゥフ
アブドゥフ
`Abduh, Muḥammad

[生]1849. タンター近郊
[没]1905.7.11. アレクサンドリア近郊ラムレ
エジプトの法学者,近代思想家アズハル大学に学び,初めは神秘主義 (スーフィズム) に傾いたが,ジャマール・ウッディーン・アルアフガーニーに師事するに及んで,イスラムを本来の精神に戻し,近代科学を取入れ,イスラム諸国を西欧の支配から脱却させなければならないが,それは暴力によらず,教育の振興によるべきであるとの信念をいだくにいたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アブドゥフの関連キーワードスロバキア文学戒厳光の科学史竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画韓国統監府ジェームズKポーク勢力富五郎三井八郎次郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone