コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラゴー

2件 の用語解説(アラゴーの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アラゴー

フランスの天文学者物理学者。1805年経度局の一員としてJ.B.ビオとともに子午線測量に従事。1809年エコール・ポリテクニク教授,1830年パリ天文台長,1831年下院議員,1848年二月革命仮政府の陸海軍大臣となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アラゴー【Dominique François Jean Arago】

1786‐1853
フランスの物理学者,天文学者。光学,電磁気学,天文学の発展に寄与し,政治家としても活躍した。エスタジェルの生れ。1805年経度局に入り,J.B.ビオとともに子午線測量のためスペインに派遣されたが,反乱にあいスパイ容疑で投獄され,09年に放免された。同年G.モンジュの後任として母校エコール・ポリテクニクの教授となり,30年にはパリ天文台長に就任した。光学の分野では波動説を支持し,A.J.フレネルとともに結晶による複屈折で生ずる偏光に関する実験から光の波動説を実証し(1816),回転鏡による光速度の直接測定を提唱した(1838)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のアラゴーの言及

【渦電流】より

…電気伝導体に対して,それを貫く磁力線が相対的に運動するとき,導体の中に生ずる渦状の電流。1824年D.F.J.アラゴーが,回転する円板の上の磁針が振れる現象(アラゴーの回転板と呼ばれている)を発見したのが初めで,この現象はその後M.ファラデーが発見した電磁誘導の法則によって説明された。渦電流によって,強い磁場中で回転する電気伝導体の円板が強い制動力を受けることをJ.B.L.フーコーが実験で示した(1855)ことからフーコー電流とも呼ばれ,この現象は交流の積算電力計や電磁ブレーキなどに利用されている。…

【偏光】より

…彼は反射光の性質を調べ,複屈折を生ずるのは方解石に限らないこと,そして反射によっても光に変容(偏光)が生ずることを発見した。次に偏光の本性の認識を進める契機となったのは,11年のD.F.J.アラゴーによる色偏光の発見であった。ニュートンリングを研究していた彼は,空に向けた雲母板を通過した光を複屈折性結晶に通して見ると,互いに補色をなす二つの光に分かれることを見いだした。…

※「アラゴー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アラゴーの関連キーワードアラゴアンペールカバニスキュリージャネタム物質波ランジュバンカメルリンオンネス列氏

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone