コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アリゾナ[州] アリゾナ

百科事典マイペディアの解説

アリゾナ[州]【アリゾナ】

米国南西部の州。略称Ariz.,AZ。山地,高原が多く,気候は乾燥し,一部は砂漠となる。灌漑(かんがい)による農業が盛んで,綿花が主産物。牛,羊の放牧も行われる。銅のほか,銀,金を産する。北西部にコロラド川が流れ,グランド・キャニオン国立公園,フーバー・ダムがあり観光事業も盛ん。州都フェニックスハイテク産業が盛ん。古くからインディアン居住地で保留地も多く,インディアン人口は約15万人。メキシコに隣接するためメキシコ系住民も多い。州の大半は米墨戦争後のメキシコからの割譲地(1848年)。1912年連邦加入。29万4207km2。673万1484人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アリゾナ[州]【Arizona】

アメリカ合衆国南西部の州。略称Ariz.。連邦加入1912年,48番目で本土ではもっとも遅い。面積29万5260km2。人口443万(1996)。州都および最大都市はフェニックス。州名はパパゴ・インディアンの言葉arizonac(小さな泉)に由来する。州の大半は米墨(アメリカ・メキシコ)戦争の結果1848年に,ヒラ川以南のメキシコに接する南部は53年のガズデン購入によって合衆国領となった。州の北半を占めるコロラド高原のほか,高原・台地が多く,メーサもみられる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

アリゾナ[州]の関連キーワードアリゾナ[州]

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android