コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルトドルフ Altdorf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルトドルフ
Altdorf

スイス中部,ウーリ州州都。4回の大火により 1799年までに町の歴史的建造物のほとんどを焼失した。スイス独立の英雄ウィルヘルム・テルゆかりの地で,町の中央にはその像 (1895) があり,シラー戯曲『ウィルヘルム・テル』例年上演のためとして 1899年に開かれた劇場もある。電線,ゴム,弾薬工場がある。人口 8200 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルトドルフ
あるとどるふ
Altdorf

スイス中部、ウリ州の州都。人口7196(2001)。南北に走るロイス川の谷がウリ湖(フィアワルトシュテッター湖南東部)南岸に終わるあたりに位置し、フェーンにみまわれやすい町である。国の南北を結ぶ鉄道・道路交通の要地であるとともに、州の行政、教育の中心であり、連邦の弾薬工場、ケーブル、ゴム、プラスチックの工場がある。F・シラーの劇作『ウィルヘルム・テル』に描かれた伝説の地で、これを毎年上演する劇場(1899年開演)がある。町の中央には、テルが息子の頭上に置いたリンゴを射たとされる場所に記念碑があり、これを目的に訪れる観光客も多い。[前島郁雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のアルトドルフの言及

【ウーリ[州]】より

…面積1076km2,人口3万6000(1996)。州都アルトドルフAltdorf。アルプス中央のザンクト・ゴットハルトSankt Gotthardt(サン・ゴタールSaint Gothard)峠の北側登口にあって,南ドイツと北イタリアを結ぶ交通の要路上にある。…

※「アルトドルフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アルトドルフの関連キーワードドイツ農民戦争(農民一揆)アイリーヌ マーティーウィルヘルム・テル伝説アルテ・ピナコテークウィーン美術史博物館オットー ベネシュサンゴッタルド峠ドイツ民族博物館東京富士美術館ウリ(スイス)イッソスの戦いルネサンス美術ウーリ[州]ライプニッツパッヘルベルタウレルスドイツ美術クラナハドナウ派ホーマン

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android