コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルトドルフ アルトドルフ Altdorf

2件 の用語解説(アルトドルフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルトドルフ
アルトドルフ
Altdorf

スイス中部,ウーリ州の州都。4回の大火により 1799年までに町の歴史的建造物のほとんどを焼失した。スイス独立の英雄ウィルヘルム・テルゆかりの地で,町の中央にはその像 (1895) があり,シラーの戯曲『ウィルヘルム・テル』例年上演のためとして 1899年に開かれた劇場もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルトドルフ
あるとどるふ
Altdorf

スイス中部、ウリ州の州都。人口7196(2001)。南北に走るロイス川の谷がウリ湖(フィアワルトシュテッター湖南東部)南岸に終わるあたりに位置し、フェーンにみまわれやすい町である。国の南北を結ぶ鉄道・道路交通の要地であるとともに、州の行政、教育の中心であり、連邦の弾薬工場、ケーブル、ゴム、プラスチックの工場がある。F・シラーの劇作『ウィルヘルム・テル』に描かれた伝説の地で、これを毎年上演する劇場(1899年開演)がある。町の中央には、テルが息子の頭上に置いたリンゴを射たとされる場所に記念碑があり、これを目的に訪れる観光客も多い。[前島郁雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアルトドルフの言及

【ウーリ[州]】より

…面積1076km2,人口3万6000(1996)。州都アルトドルフAltdorf。アルプス中央のザンクト・ゴットハルトSankt Gotthardt(サン・ゴタールSaint Gothard)峠の北側登口にあって,南ドイツと北イタリアを結ぶ交通の要路上にある。…

※「アルトドルフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アルトドルフの関連キーワードサーリーフルカ峠ミズーリ州都イエズス教会グロスミュンスターシュタンスホーフ教会モルガルテンの戦ウーリ[州]

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルトドルフの関連情報