コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルノルト アルノルトArnold, Gottfried

2件 の用語解説(アルノルトの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルノルト
アルノルト
Arnold, Gottfried

[生]1666
[没]1714
ドイツの神学者。シュペーナーの影響を受け,1689年頃神秘主義的傾向をもった敬虔主義者の集会に入る。教会の歴史を,起源からの堕落の歴史であるとみなし,教会の模範として原始キリスト教を研究。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アルノルト【Gottfried Arnold】

1666‐1714
ドイツの神秘家,教会史家,詩人。ウィッテンベルク大学に学び,硬直化したルター派神学に失望,ドレスデンで知りあったシュペーナーの感化をうけて敬虔主義の信仰をもつが,さらに当時の急進的スピリチュアリストに触発されて現世否定,教会否定の過激な思想家となる。ギーセン大学の歴史学教授を1年足らずで辞職,学問を否定し,収集した膨大な古今の蔵書を焼き払った。後半生はペルレベルクの牧師となり教会に復帰した。毀誉褒貶(きよほうへん)の多い人物であるが,一貫して超越的存在の実体験を信仰の核心におき,キリストの教えの実践を主張しみずから実行した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アルノルトの関連キーワードハノーバー朝アン奈良屋茂左衛門ジョージ[1世]アン秋元喬知火災保険大老スコットランド独立問題トリクルダウン理論

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルノルトの関連情報