コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンカラの戦 アンカラのたたかい

2件 の用語解説(アンカラの戦の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アンカラの戦【アンカラのたたかい】

1402年ティムール軍とオスマン帝国軍の戦い。ティムール軍は西アジア遠征のためアナトリア小アジア)に侵攻した。オスマン朝第4代スルタンバヤジト1世(雷帝)は急遽アンカラに転戦したが,大敗して捕らえられ,オスマン朝は分裂した(1412年まで)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アンカラのたたかい【アンカラの戦】

1402年7月28日,トルコアンカラ近郊で戦われたティムール軍とオスマン・トルコ軍の会戦。1402年3月,冬営地カラーバーグを出発したティムールは,オスマン軍との対決を目指して小アジアに進み,エルジンジャンシワス,カイセリ,クルシェヒルを経てアンカラに到着,北東郊外のチュブク・オワスに陣を張った。これに対してスルタン,バヤジト1世に率いられたオスマン軍は,トカトから急ぎアンカラに引き返したが,わずか1日の戦いで完敗を喫し,バヤジト1世はティムールの捕虜となり,オスマン朝は一時的に滅亡した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アンカラの戦の関連キーワードアンカラ安元弘安承安文安宝徳槍投げトルコ大地震アンカラ城メリライトアンカラト岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone