コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イチャンカラ Itchan Kala

デジタル大辞泉の解説

イチャン‐カラ(Itchan Kala)

ウズベキスタン西部、ホラズム州の都市ヒバの旧市街。ヒバの町は二重の城壁で囲まれ、全長約2.2キロメートルの内側の城壁内を指す。内城とも呼ばれる。ハンの宮殿のほか、モスク、霊廟、神学校などの歴史的建造物が数多く現存し、1990年に世界遺産(文化遺産)に登録された。→ディシャンカラ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

イチャンカラの関連キーワードムハンマドアミンハンメドレセイスラムホジャミナレットイスラムホジャメドレセアラクリハンメドレセパフラバンマフムド廟タシュハウリ宮殿オタダルバザ門ジュマモスクカルタミナルクフナアルク