コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウシャコフ ウシャコフ Ushakov, Fëdor Fëdorovich

2件 の用語解説(ウシャコフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウシャコフ
ウシャコフ
Ushakov, Fëdor Fëdorovich

[生]1744. ヤロスラブリ
[没]1817.10.14. モルドバ
ロシアの軍人,提督。 1787~91年の露土戦争に際し,黒海艦隊を率いてトルコ海軍を打ち破った。 93年海軍中将に昇進。 98~1800年地中海に遠征,1799年 A.V.スボーロフの指揮する陸軍が北イタリアに進撃すると,艦隊を率いて南イタリアフランス軍を攻撃。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ウシャコフ【Simon Fyodorovich Ushakov】

1626‐86
近世ロシアの代表的画家の一人。22歳でモスクワ宮廷画家に任ぜられ,壁画やイコンのみならず,各方面の技術に通じ,画論《イコン愛好家への言葉》も著す。イコン画家としては,西欧画の影響を示す作品が多い。【高橋 栄一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウシャコフの言及

【ロシア・ソビエト美術】より

…この派によって作品に制作者の名を明記することが始められた。17世紀の画家S.F.ウシャコフは,モスクワ国家最初の画家であり,最後のイコン画家ともなった。彼は,従来の荘厳さをイコンに取り戻そうとしたが,一方では人物の写実化をしだいに進めていった。…

※「ウシャコフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウシャコフの関連キーワード教会スラブ語ヤロスラブリロストフカラブリア島イリヤプロローク聖堂スパソプレオブラジェンスキー修道院ЯрославльРостов-Ярославскийグロスラライト岩ロストフ・ヤロスラフスキー

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウシャコフの関連情報