コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エフィ・ブリースト Effi Briest

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エフィ・ブリースト
Effi Briest

ドイツの詩人,小説家 T.フォンターネの社会小説。 1895年刊。作者の最高傑作といわれ,因襲的結婚,倦怠,姦通,決闘というフォンターネの得意とする題材を用いて,社会通念にただひたすら忍従し,これを甘受する人間の姿を描きながら,浮彫りにされる古い因襲が支配する社会に批判を加えている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エフィ・ブリーストの関連キーワードファスビンダー

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android