コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エムネット

1件 の用語解説(エムネットの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エムネット

(Em―Net)国と地方自治体専用回線でつなぐ総合行政ネットワークを利用した緊急情報システム。有事の際の自治体の対応を定めた国民保護法に基づき、06年11月に整備された。テロ情報などが首相官邸危機管理センターからメールで一斉送信される。自治体側が受信すると、担当者が把握できるようパソコンからアラーム音が流れる仕組み。内閣府によると、全国1800市町村のうち、参加しているのは約7割の1287市町村(1日現在)。

(2009-04-17 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エムネットの関連キーワード自治省補助事業地方自治体地方自治体破綻法制自治体地方自治団体ブロックグラント市民交通傷害保険自治体財政の4指標直轄事業の地方負担

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エムネットの関連情報