発令(読み)ハツレイ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 法令、辞令などを発布・公表すること。
※太政官布告第六八号‐明治六年(1873)二月二四日「自今諸布告御発令毎に人民熟知の為め凡三十日間便宜の地に於て令掲示候事」
※巷談本牧亭(1964)〈安藤鶴夫〉生きる「ときどき、途中で警戒警報が出たり、突然、空襲警報が発令されたりした」 〔礼記‐月令〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発令の関連情報