エリントン(英語表記)Ellington,Duke

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エリントン
Ellington,Duke

[生]1899.4.29. アメリカ,ワシントンD.C.
[没]1974.5.24. アメリカ,ニューヨーク
アメリカのジャズ作曲家,ピアノ奏者,楽団指揮者。本名 Edward Kennedy Ellington。 1918年に音楽塾時代からの仲間と楽団を結成,22年ニューヨークに進出,27年には有名なコットンクラブに出演して脚光を浴びた。 31年アメリカ各地を巡業,33年イギリス,中南米を演奏旅行。 39年にはヨーロッパ5ヵ国を歴訪,この頃から彼の楽団は最盛期に入った。楽団は初め 10人前後で編成されたが,15人前後まで拡大し,ビッグ・バンド・ジャズの創始者といわれる。 43年には第1回カーネギー・ホール・コンサート,50年には長時間のコンサートアレンジを LP用に録音。その後やや沈滞期に入ったが,56年のニューポート・ジャズ祭で大成功をおさめた。その後も活動は衰えず,69年には大統領主催の 70歳記念パーティがホワイトハウスで開かれた。彼はまたアメリカを代表する作曲家の1人であり,大作『黒と褐色の幻想曲』 Black and Tan Fantasy,『ソリチュード』 Solitude,『A列車で行こう』 Take the "A" Trainなど 2000以上の曲を書き,映画音楽やミュージカルも手がけた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エリントン(Duke Ellington)

[1899~1974]米国のジャズピアニスト・作曲家。本名はエドワード=ケネディ=エリントン(Edward Kennedy Ellington)で、デューク(公爵)は通称。オーケストラリーダーとして大きな影響力をもったジャズ界の巨匠。作品に「A列車で行こう」「ソリチュード」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

エリントン

米国のバンド・リーダー,ピアニスト,作曲家。通称デューク・エリントン。ワシントンD.C.生れ。1920年代から自らの大編成楽団を率い,数々の名曲を作曲,演奏して,ジャズの地位を高めるとともに,オーケストラとソロ演奏を組み合わせた独自のサウンドを作り上げ,ニューヨークで成功した。生涯に数千もの曲を書き,モダン・ジャズの演奏家たちにも影響を与えた。
→関連項目ジャズハーレムビッグ・バンド・ジャズベネットラインハルト

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エリントン【Edward Kennedy Ellington】

1899‐1974
アメリカの黒人作曲家,オーケストラ・リーダー,ピアニスト。通称デューク・エリントンDuke Ellington。1927年から5年間ニューヨークのコットン・クラブに出演。以後,大編成楽団を率いて,ダンス・ホールを中心に演奏活動を続け,ソロ・スペースの多いシカゴ・ジャズとは異なるジャズの新しい展開をもたらした。1933年初めてイギリスに演奏旅行し,彼のレコードのコレクターだった皇太子(のちのウィンザー公)のパーティにも招かれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

エリントン【Duke Ellington】

1899~1974) アメリカの作曲家・オーケストラリーダー・ジャズピアニスト。「私の楽器はピアノでなく私のオーケストラ」という信条をもち、自分の率いるオーケストラのために数千の佳曲を書いた。代表作「キャラバン」「 A 列車で行こう」「黒と褐色の幻想」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エリントン
えりんとん
Duke Ellington
(1899―1974)

アメリカのジャズ・ピアノ奏者、作曲・編曲者、楽団リーダー。首都ワシントン生まれ。1918年ごろから仲間とジャズを演奏し、22年ニューヨークに進出。24年に楽団リーダーとなり、27年末から有名なコットン・クラブに出演して名声を高めた。楽団を「自分の楽器」として、楽団員の個性と特色にあわせて作曲を行い、独自の音彩と情緒のある音楽を創造した。代表作に『ソリチュード』『ムード・インディゴ』『サテン・ドール』など。[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

エリントン

(Duke Ellington デューク━) アメリカ合衆国の黒人ジャズ作曲家、ピアニスト、バンドリーダー。一九二〇年代より活躍、「ムードインディゴ」「サテンドール」など数千に上る曲を作り、卓越した編曲と一流奏者を揃えた自己のオーケストラで演奏した。(一八九九‐一九七四

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エリントンの関連情報