コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルブロンク エルブロンク Elbląg

2件 の用語解説(エルブロンクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルブロンク
エルブロンク
Elbląg

ポーランド北部,ワルミンスコ・マズルスキェ県の都市。ドイツ語ではエルビング Elbing。ウィスワ川河口に近い港湾都市。13世紀にドイツ騎士団によって建設され,1466年から 1772年までポーランド領。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

エルブロンク【Elbląg】

ポーランド北部,バルト海に臨む同名県の県都。人口12万8500(1995)。ビスワ河口右岸のデルタに発達した都市で,エルブロンク運河によってマズーリ地方と結ばれる。1246年建設の古い都市で,ハンザ同盟の重要な商業都市であった。1772年のポーランド分割以降,プロイセン領やドイツ領となったが,1945年2月,ソ連軍およびポーランド軍が占領した。現在は機械工業を中心に蒸気タービン,船舶部品,自動車部品を生産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エルブロンクの関連キーワードオルシュティングダンスクグディニャコシャリンシュチェチンポーランドポーランド回廊グディニアチェンストホバスライゴ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone