コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルメス Thierry Hermès

デジタル大辞泉の解説

エルメス(Thierry Hermès)

[1801~1878]フランスの馬具職人。1837年、パリに馬具専門の工房を開き、フランス・ロシア貴族御用達の店として発展させた。子孫により受け継がれた工房は鞄・時計・衣料品など服飾事業に転換、ケリーバッグのような世界的流行を生み出すブランドに成長。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

エルメス

1837年,ティエリ・エルメスがパリに開いた高級馬具店。1900年代自動車時代の到来とともに旅行鞄アクセサリー,時計などの製作を手がけるようになった。バッグやブーツなど手作りの皮革製品,馬蹄柄のスカーフに加え,1930年代には婦人服もつくられるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

エルメスの関連キーワードヴェロニク ニシャニアンジャン・ポール ゴルチエライニング・ファッションディアンヌクリスチャン ラクロワマルタン マルジェラトーマス マイヤーエーン・ラティエスケリー・カレーシュエルメスジャポンアエロスパシアルモンスーンの庭河原シンスケ東横エルメスジルサンダー屋根の上の庭カレーシュ地中海の庭岡戸麻里子ナイルの庭

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エルメスの関連情報