コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルランゲン・プログラム エルランゲンプログラム

百科事典マイペディアの解説

エルランゲン・プログラム

ドイツの数学者クラインは1872年エルランゲン大学教授就任に際し,幾何学についての見解を含む研究計画を発表。この中で,幾何学の底流にある本質を見抜いて,当時までの種々の幾何学を統一的観点から論じた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

エルランゲン・プログラムの関連キーワードクリスチャン・フェリックス クラインエルランゲン・プログラムアフィン幾何学

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android