エール大学(読み)エールだいがく(英語表記)Yale University

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エール大学
エールだいがく
Yale University

アメリカのコネティカット州ニューヘーブンにある共学制の私立大学。アイビーリーグの1つ。 1701年組合教会派によって創立。ハーバード,ウィリアム・アンド・メアリーに次ぎアメリカで3番目に古い大学。初めキリングワース (現クリントン) に建てられ,セイブルック (現オールドセイブルック) を経て,16年に現在地に移転。 18年貢献者 E.エールを記念してエール・カレッジと名づけられた。アメリカで初めて大学院を創設し,1861年に最初の博士号を授与。 87年現在名に改称。 19世紀以降急激に拡張し,現在,教養,建築,芸術,神学演劇,林学・環境,法学,組織・経営,医学,音楽,保育などの学部から成る。アメリカで最大規模の1つである大学図書館は多数の重要写本,文献を収蔵しており,ピーボディ自然史博物館と美術館もこれに劣らず有名である。教員数約 2700名,学生数約1万 1000名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エール大学
えーるだいがく
Yale University

アメリカ合衆国コネティカット州ニュー・ヘブンにある私立大学。イェール大学ともよばれる。ハーバード大学、ウィリアム・アンド・メアリー大学に次いで同国で3番目に古い。1701年に組合派教会牧師らにより創設されたが、のちに経営難の大学に寄付をしたエリフ・エールElihu Yale(1648―1721)の名をとって、エール・カレッジと称した。イギリスのオックスフォード大学、ケンブリッジ大学の学寮制度を導入し、カレッジをもち、古典的な建築様式のキャンパス美を誇っている。1847年にアメリカで最初の博士課程コースを設け、かつ最初に学位を授与したことでも有名。東部の名門校アイビー・リーグの一校で、ハーバード大学と並んで入学の厳しいエリート大学とみなされている。2003年現在12のカレッジを有し、学部課程のエール・カレッジおよび大学院が構成する学芸学部のほか、医学、法学、芸術学、建築学、音楽、森林・環境学、看護学、神学、演劇学、経営学などの大学院レベルの専門学部(プロフェッショナル・スクール)をもち、その学生と教授団の質の高さはつねに全米ランキングの上位を占める。また600名以上の職員からなる22の大学図書館、とりわけバイネック稀書(きしょ)図書館は有名。2003年現在、学生数1万1385人。

[喜多村和之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例