オウバイ(黄梅)(読み)オウバイ

百科事典マイペディアの解説

オウバイ(黄梅)【オウバイ】

中国原産のモクセイ科の落葉小低木で,庭木や鉢植,盆栽にされる。枝は四稜形でたれやすく,若枝は緑色。3小葉からなる複葉を対生する。早春葉に先んじて小枝に単生する花は,黄色の6裂した筒状花で径2〜2.5cm,芳香がある。寒さに強く,さし木でふやす。迎春花の名もある。
→関連項目ジャスミン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android