コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オギ(荻) オギ

百科事典マイペディアの解説

オギ(荻)【オギ】

日本全土,東アジアの湿地にはえる,大型のイネ科の多年草。群生するが株をつくらない。茎は高さ2.5mに達し,円柱形で堅く,葉も大きい。秋,密に多数の小穂をつけた,長さ20〜40cmの花穂を出す。小穂の基毛は銀白色で長さが小穂の2〜4倍ある。全体にススキに似るが,本種は地下茎をもち,小穂の基毛の長い点で区別される。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android