オースター

百科事典マイペディアの解説

米国の小説家。ニューアーク生れのユダヤ系3世。大学卒業後渡仏し,数年間滞在。〈ニューヨーク三部作〉(《シティ・オブ・グラス》(1985年),《幽霊たち》(1986年),《のかかった部屋》(1987年))の小説形式のポスト・モダン的な脱構築と,寓意的で抒情的な語り口によって一躍注目を浴びる。〈米国のカフカ〉とも称される。《孤独の発明》(1982年),《最後の物たちの国で》(1987年)などのほか詩集,仏文学翻訳がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オースターの関連情報