コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カステロ・ブランコ カステロ・ブランコ Castelo Branco, Camilo

3件 の用語解説(カステロ・ブランコの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カステロ・ブランコ
カステロ・ブランコ
Castelo Branco, Camilo

[生]1825.3.16. リスボン
[没]1890.6.1. サンミゲルデセイデ
ポルトガルの小説家。 10歳で孤児となり,父方の伯母の家で育った。 1841年結婚。 44年ポルト医科大学に学ぶ。 49年にはマリア・ブロウネ夫人と交情を結び,ポルト市のスキャンダルの的となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

カステロ・ブランコ
カステロ・ブランコ
Castelo Branco, Humberto de Alençar

[生]1900.9.20. フォルタレザ
[没]1967.7.18. フォルタレザ近郊
ブラジルの軍人,政治家。軍人の家に生れ,幼年学校士官学校を優秀な成績で卒業。第2次世界大戦中はブラジル海外派遣軍中佐としてイタリア戦線におもむき,戦後はアメリカ合衆国フランスに留学。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

カステロ・ブランコ

ポルトガルの小説家,劇作家,詩人。小説《仕合せはどこに》で有名になる。ポルトガルの生活を民衆の言葉で生き生きと再現。代表作は《破滅の恋》ミーニョ物語集》。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

カステロ・ブランコの関連キーワードリスボンリスボン地震薄ぼんやりガスボンベ尻窄まりポリスボックスシアードリスボン大聖堂バイシャ(リスボン)リスボン協定

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone