コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガソリン・スタンド

世界大百科事典 第2版の解説

ガソリン・スタンド

ガソリン・スタンドは,自動車に対するガソリンや軽油(ディーゼル油)の給油,モーター油の交換を主とし,一般燃料用としての灯油,その他の自動車関連商品の販売業務と,車体の洗浄,車の安全走行に必要な点検・整備等サービスの提供を行っている。従来は,ガソリン・スタンド,あるいは給油所と呼ばれていたが,最近はこのように業務内容が多岐にわたっているので,サービス・ステーション(SSと略称される)と呼ばれている。ガソリン・スタンドは和製英語で,英語ではgas stationあるいはservice stationという。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ガソリン・スタンドの関連キーワードスタンダード石油大阪発売所セルフ式ガソリンスタンドサービスステーションself standstand manエコ・ステーションシェブロン[会社]ガスステーションガソリンスタンドエクソンモービル東洋カーマックスセルフ式スタンドアラン ラッドセルフスタンド丸紅エネルギーセルフサービス三菱商事石油サンオータスセルフ式GS磁気メディア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android