コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガニーマ ガニーマ ghanīma

2件 の用語解説(ガニーマの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガニーマ
ガニーマ
ghanīma

一般的には「戦利品」を意味するアラビア語イスラム法学者の理論によれば,ガニーマとは実際の戦闘行為の結果として得られた戦利品を意味し,これに対して戦闘行為なしに獲得した戦利品はファイとされた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ガニーマ【ghanīma[アラビア]】

イスラム法で,戦利品,とくに動産の戦利品を意味するアラビア語。バドルの戦の直後の啓示(コーラン8:41)は,〈戦利品として取ったものmā ghanimtumのフムス(1/5)はアッラー,使徒,近親者,孤児,貧者および旅人に属する〉として,戦利品の1/5をムハンマドに差し出し,残りの4/5を戦士間で分配することを定めた。これがイスラムのフムス制度の始まりで,のちフムスを取る権利はカリフによって継承された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガニーマの関連キーワードシャハト戦利品耶律阿保機戦利懐遠府スクークイスラム法と婚姻ソマリアのイスラム法廷イスラム系政党ゴルトツィーハー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone