ガリレイの相対性原理(読み)ガリレイのそうたいせいげんり

法則の辞典の解説

ガリレイの相対性原理【Galilean principle of relativity】

二つの慣性座標系間で,時間と座標がガリレイ変換*で関係づけられていて,物理法則がガリレイ変換で変化しないこと.つまり,ガリレイ変換に関してすべての慣性座標系が同等であることを,ガリレイの相対性原理という.ニュートン力学の諸法則(方程式)はガリレイの相対性原理を満足しているが,電磁気学マクスウェルの方程式*は満足しない.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ガリレイのそうたいせいげんり【ガリレイの相対性原理】

ガリレイ変換によって力学の基本法則(運動方程式)の形が変わらないという原理。ニュートンの運動方程式はこの原理を満たしている。 → 相対性原理

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ガリレイ の 相対性原理(そうたいせいげんり)

互いに等速度で動いている観測者に対しては、ニュートンの運動の法則が同等に成り立つという原理。二人の観測者はどちらも自分が静止していて相手が動いていると考えることができる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android