キャリアデザイン

人事労務用語辞典「キャリアデザイン」の解説

キャリアデザイン

「キャリアデザイン」とは、自分の職業人生を自らの手で主体的に構想設計=デザインすることです。自分の経験やスキル性格、ライフスタイルなどを考慮した上で、実際の労働市場の状況なども勘案しながら、仕事を通じて実現したい将来像やそれに近づくプロセスを明確にすることが、キャリアデザインの要諦です。
(2010/11/8掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android