クメール人(読み)クメールじん(英語表記)Khmers

旺文社世界史事典 三訂版「クメール人」の解説

クメール人
クメールじん
Khmers

モン−クメール語族に属し,同語族とインドからの移住民の混血種族。カンボジア人ともいわれる
メコン川流域に分布し,1世紀末ごろメコン川下流に扶南を建国したのではないかとされる。6世紀にはメコン中流の真臘 (しんろう) が勃興。真臘は9世紀に首都アンコールトムを,12世紀にアンコール−ワットを造営した。13世紀以後,タイ族・ヴェトナム族の圧迫を受けて領土縮小。19世紀後半にフランスの支配下にはいった。第二次世界大戦後,独立

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android