クラウド

百科事典マイペディア「クラウド」の解説

クラウド

インターネット上の複数のサーバーを利用して,ソフトウェアデータベースなどの厖大な資源を活用するサービス。クラウド・コンピューティングとも呼ばれる。従来のようにクライアントのPCですべて処理するのではなく,インターネットを介してさまざまなサーバーにあるリソースを利用することが可能となる。ユーザーは複数のPCを活用していても,それを意識せずに提供されるサービスの内容のみに意識を集中することができる。アプリケーションのみならず,顧客管理や大規模データの利用など広範な用途が期待されている。英語のクラウド(cloud)は〈〉で,インターネット上で増え続ける厖大な情報をイメージした言葉である。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android