コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレーロス klēros

2件 の用語解説(クレーロスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

クレーロス【klēros】

〈くじ〉の意味から〈くじ引きで分配された分割地〉という意味になった語。ドリス方言ではクラーロスklarosギリシア諸市では一般に市民団ないし市民共同体の成員は,クレーロス所有者であることを原則としており,それは各市民が自己の家族の労働で耕し,経済的自立を支える一応の私有の世襲農地であった。ヘシオドスはクレーロスの売買について述べているが,共同体の維持の目的から,クレーロスの移動は好ましくないため,いろいろな共同体規制が加えられることが多く,売買が禁止されることもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クレーロス
くれーろす
klrosギリシア語

古代ギリシアの世襲の私有地。元来くじを意味した語で、ギリシア人のエーゲ海域定住に際して、くじ引きによる土地の分配が行われた結果生じた名称と推測されている。市民の家のもっとも重要な経済的基盤を構成し、自由な処分は大きく制限されていた。スパルタでは、クレーロスは、市民に割り当てられた数家族のヘイロタイによって耕作されていたが、これを手放すことは完全市民としての資格喪失を意味した。[前沢伸行]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクレーロスの言及

【ギリシア】より

…ポリスは前8世紀ごろエーゲ海周辺のギリシア人のあいだに点々と成立し,前7世紀ごろから前4世紀に至る約400年のあいだに典型的に発展した共同体国家である。その特徴は,この共同体の成員すなわちポリス市民が世襲農地(クレーロス)を私有し,共同体自体が公有地をもっているという点にある。クレーロスは〈籤(くじ)〉を意味し,共同体がその占拠した土地を小地片に分割して籤引きで成員に分配したことに由来すると推定される。…

【スパルタ】より

…貴族層はメッセニア戦争に勝つために平民層へ一定の譲歩をせざるをえなかった。そこで戦後,市民全員にラコニアの地に分割地(クレーロス)が保証され,さらにメッセニアの地に貴族とかなりの部分の平民に追加のクレーロスが分配され,スパルタ市民=平等者(ホモイオイ)という,世界史上類をみない平等な土地所有者の市民団が形成され,その経済的基礎が確立した。前7世紀末から断続的に続いた対アルカディア戦は,平民層が重装歩兵密集隊の中核としての地歩を固め,その政治的権利を拡大する過程でもあった。…

※「クレーロス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クレーロスの関連キーワード分配係数がらがらぽん当り籤空籤籤逃れ籤引籤札総当り抽籤花籤

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone