コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーポン クーポン 〈フランス〉coupon

4件 の用語解説(クーポンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

クーポン(〈フランス〉coupon)

切り取って使用する券。回数券など。
乗車券・指定券・宿泊券などを一つづりにしたもの。また、一定の条件で利用できる割引券や優待券。「クーポン券」
債券利札。また、そこに表示された利息のこと。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

クーポン

〈切り取る〉という意のフランス語couperから生まれた用語。本来は利札をさすが,現在は一般に信用販売機関が発行する購買券,旅行業者が交通・宿泊・観光機関と予約し利用者に発行する周遊券,旅館券などのほか,商店等が配布する割引券類もクーポン呼ばれる
→関連項目クーポン広告

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

投資信託の用語集の解説

クーポン


利息支払いのための利札(りさつ)のこと。利息自体をさすこともある。通常は債券と一緒に印刷されている。利息が支払われる「利払日」が、この利札を1枚ずつ切り離して利払い受付けることになっている。

出典|(社)投資信託協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

クーポン【coupon】

使用目的の違う何枚かの切符を一冊にとじて、切り取り式にしたもの。乗車券・指定券・宿泊券・観覧券などをとじ合わせたものなど。クーポン券。
各種の切り取り式証券類。債券の利札や回数券・景品券・割引券など。
利子。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クーポンの関連キーワードオック語フラングレ選り取る切り取る・切取る切取るラジオ まいにちフランス語ビション・フリーゼボンナリエールボンナバン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クーポンの関連情報