コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーンランド海 グリーンランドかいGreenland Sea

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリーンランド海
グリーンランドかい
Greenland Sea

北極海の重要な外海で,北緯 66°~80°の間にあり,グリーンランドの東に位置する。面積は約 121万 km2デンマーク海峡 (グリーンランドとアイスランドの間) を通して北大西洋と,グリーンランドの北端とスピッツベルゲンの間の海峡を通して南部北極海と,さらにベア島とスピッツベルゲンの間の海峡を通してバレンツ海と結ばれている。海底地形は北方向に不規則になっていき,モーンズ海嶺によってグリーンランド海盆と南の北アイスランド海淵に区分される。底層流や流氷によって運搬された海底堆積物無機質砕屑物である。シルトはくぼみや狭い水路に,砂,礫などは陸棚や海嶺上に沈殿している。科学的関心の大きなところではあるが,きびしい自然環境が人間の進出をはばんでいる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グリーンランド海
ぐりーんらんどかい
Greenland Sea

グリーンランド東岸を南北に広がる海洋。北は北極海、南東はノルウェー海につながる。北東はスバールバル諸島、南はアイスランドで境される。冬季にはほぼ全域が流氷に覆われる。グリーンランド寄りの西部は、夏季の一時期を除き流氷に覆われて航行ができない。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

グリーンランド海の関連情報