コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コナント コナント Conant, James Bryant

4件 の用語解説(コナントの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コナント
コナント
Conant, James Bryant

[生]1893.3.26. マサチューセッツドーチェスター
[没]1978.2.11. ハノーバー
アメリカの著名な化学者,教育家。ハーバード大学で博士号を取り,講師を経て有機化学の教授となり学識をうたわれた。 1933年,40歳で総長に就任。第2次世界大戦西ドイツ駐在高等弁務官となり (1955) ,デモクラシー精神の擁護者として名声を博した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

コナント【James Bryant Conant】

1893‐1978
アメリカの化学者,教育者,外交官。マサチューセッツ州生れ。ハーバード大学で化学を学ぶ。第1次大戦中の1917年から18年にかけてアメリカ陸軍で化学兵器関係の業務に従事。19年ハーバード大学の助教授,28年同教授となる。33年から53年までハーバード大学学長を務める。第2次大戦時に戦争準備のための科学動員を目的として設立された国防研究委員会の委員長を1941年から46年まで務め,科学研究開発局長V.ブッシュの協力者として戦時下の科学行政に大きな役割を果たした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

コナント【James Bryant Conant】

1893~1978) アメリカの化学者。ハーバード大学学長を長く務め、科学教育に貢献。第二次大戦中のアメリカの原爆開発計画では科学行政官として政策決定過程に関与。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コナント
こなんと
Charles Arthur Conant
(1861―1915)

アメリカの銀行論ならびに国際金融論の学者、実務家、ジャーナリストコナントの業績は大別して三つある。第一は、『近代発券銀行史』A History of Modern Banks of Issue(1896)に代表されるように、アメリカにおいても中央銀行制度が採用されるべきことを主張したことである。この主張は、その後も各種委員会において繰り返し行われている。第二は、国際通貨制度の側面における功績である。コナントは1903年の国際為替(かわせ)委員会で、金・銀両本位国間の為替の調整を図ったのをはじめ、各種の国際委員会において広い範囲の問題提起を行った。第三は、メキシコ、ニカラグア、キューバ、フィリピンの通貨制度の改革に貢献したことである。[原 司郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコナントの言及

【ブッシュ】より

…38‐39年航空諮問委員会委員長として,軍用航空機の増強にとり組む。40年大統領令によって設立された兵器研究の援助・調整機構である国防研究委員会(NDRC)委員長となり,MIT学長K.T.コンプトン(1887‐1954,A.H.コンプトンの兄),ハーバード大学長J.B.コナント,ベル電話研究所会長ジューエットF.B.Jewett(1879‐1949)らとともに科学動員にとり組む。また41年に設立された科学研究開発局(OSRD)の長官となる。…

※「コナント」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コナントの関連キーワードアメリカの学者アメリカの声シリマンアメリカン亜米利加アメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影宮里政玄

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone