コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コマセアミ コマセアミ Anisomysis ijimai

4件 の用語解説(コマセアミの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コマセアミ
コマセアミ
Anisomysis ijimai

軟甲綱アミ目アミ科の甲殻類。体長約 7.5mm。頭胸甲の前縁は鈍円形で,眼が大きい。尾節は前半が三角形状,後半が円盤状で,18本内外の小さなとげで縁どられている。この特異な形態によって近縁種から区別できる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

コマセアミ

 節足動物門甲殻綱アミ目の動物.ニホンアミなどは食用にする.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

コマセアミ【Anisomysis ijimai】

アミ目アミ科の甲殻類(イラスト)。日本の太平洋岸の内湾に多産し,つくだ煮にされたり,アジ釣りなどの釣漁や棒受網のまき餌として用いられる。体長7~7.5mm。体は透明,やや淡褐色を帯びる。眼は丸く,比較的大きい。尾節は短く,尾肢のほぼ半分くらい,先端に近い中途で著しくくびれ,その後方は円盤状となる。その周囲に18本程度のとげが生じている。このような独特の尾節の形態で,他の種から容易に区別できる。アミ【蒲生 重男】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コマセアミ
こませあみ
[学]Anisomysis ijimai

節足動物門甲殻綱アミ目アミ科に属する海産動物。日本の太平洋側に分布する。体長約7.5ミリメートルで、目が丸くて大きい。頭胸甲の前縁が鈍くとがっていることと、前半が逆三角形で後半が円盤状という尾節の特異な形態によって近似属から区別される。尾節の前半部の側縁には約6対、後半部の周縁には約30本の棘(とげ)が並んでいる。雄の第4腹肢の外肢は著しく長くなり、第1節は第2節または第3節の長さの約3倍あり、第3節末端に短い剛毛が2本ある。釣りの撒餌(まきえ)として重要である。[武田正倫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コマセアミの関連キーワードイサザアミ軟甲類ナンキョクオキアミアミノ錨虫蝲蛄醤蝦アミガサダケオキアミアミ(醬蝦)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone