コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴブレット goblet

翻訳|goblet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴブレット
goblet

飲料用のコップの一種で,脚と台のついた大形の杯。ガラス製や陶磁製,金属製などがある。古くから酒杯用に作られ,銀細工のもの,ふたつきのものなど各種ある。ワイン,ビール,シャンパンなどの飲料の種類によっても形が異なる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

ゴブレット

 洋酒を飲むグラスで,ガラスの器に細い足と台をつけたもの.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ゴブレット【goblet】

脚付きのグラス。 → グラス

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

ゴブレット【goblet】

ソフトドリンク、ビールなどに用いる取っ手のない脚付きの大型グラス。タンブラーに脚が付いた形で、容量は240~360mℓ。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴブレット
ごぶれっと

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のゴブレットの言及

【グラス】より

…成型後に再び熱処理をして強度を高める方法もとられ,一般にはグラスがぶつかりやすい上縁部の口部強化が普及している。 形状は平底のものと,脚つきのものに大別され,前者にオールドファッション,タンブラー,後者にゴブレット,ワイングラスがある。ワイングラスはワインの生産地の伝統を受けついで用いる型も異なるが,香りを逃がさないよう口がすぼまった形が基本で,注ぐときも半分から7分目くらいにとどめておく。…

※「ゴブレット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ゴブレットの関連キーワードゲーリー オールドマンロバート パティンソンダニエル ラドクリフマイク ニューウェルグラス(ガラス食器)J.K. ローリングテキーラサンライズルパート グリントテキーラサンセットハリー・ポッターエマ ワトソンブルーハワイペルシア音楽ベストセラーインダス文明ペルシア美術ドンバックローリング河原木志穂邦画活況

ゴブレットの関連情報