コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンラザール大聖堂 サンラザールダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

サンラザール‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【サンラザール大聖堂】

Cathédrale Saint-Lazare d'Autun》フランス中東部、ソーヌ‐エ‐ロアール県の都市オータンにある、12世紀に建造された大聖堂。聖ラザロの遺骨を安置した教会として、中世より多くの巡礼者が訪れる。タンパン(正面入口上部の半円部分)や柱頭の彫刻はロマネスク様式の傑作として知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サンラザール大聖堂の関連キーワードノートルダム大聖堂サンテチエンヌ大聖堂サンピエール大聖堂オーセール大聖堂サンガシアン大聖堂サンソブール大聖堂サンタンドレ大聖堂サンテティエンヌ大聖堂サンベニーニュ大聖堂サンベニーニュドディジョン大聖堂

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android