コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンレモ会議 サンレモかいぎSan Remo Conference

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンレモ会議
サンレモかいぎ
San Remo Conference

第1次世界大戦後の 1920年4月イタリアサンレモオスマン帝国に関する戦後処理を協議した会議。イギリスフランス,イタリア,日本,ギリシア,ベルギーの代表が参加した。対オスマン条約の基本線を定めたイギリス,フランス,イタリアの連合国最高会議案 (1920.2.ロンドン) がほぼ承認され,イラクとパレスチナはイギリス,シリアはフランスの委任統治領となった。パレスチナについては,ユダヤ人による国家建設が約束されるというバルフォア宣言の履行が明記されていたので,アラブ諸国は強く反発した。その他,英仏石油協定,ドイツの軍備制限緩和と賠償問題などが討議されたが,対独賠償問題をめぐってイギリスとフランスの意見が鋭く対立した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サンレモ会議の関連キーワード連合国賠償委員会ミルラン

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android