コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャム

4件 の用語解説(シャムの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

シャム

タイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

シャム

タイで自然発生した短毛の猫の品種。オリエンタル・タイプ。細く長い体と逆三角形の顔、サファイアブルーの瞳に、ポインテッドの被毛が特徴である。リリアン・J・ブラウンの小説「シャム猫ココ」シリーズに登場する。◇品種の英名はSiameseサイアミーズともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャム
シャム

タイ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シャム
しゃむ
Siam

タイ国の旧名。暹羅と書く。マレー語Siymをポルトガル人がSioと写し、それがSiamとなって広まった。1939年6月まで国名として用いられていたが、民族主義者ピブンはこの語が「色黒の」を意味する貶称(へんしょう)であるとしてその使用を取りやめ、かわりに「自由な」という意味の「タイ」を新国名に採用した。第二次世界大戦直後の1945年9月、国号として復活したが、49年5月ふたたび廃止され、タイ国となって今日に至っている。[石井米雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャムの関連キーワードコラットシャルトリューマンクスアメリカン・ボブテイルエジプシャン・マウカラーポイント・ショートヘアシンガプーラソコケピクシーボブヨーロピアン・バーミーズ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シャムの関連情報