コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリー諸島 シリーしょとう Isles of Scilly

3件 の用語解説(シリー諸島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シリー諸島
シリーしょとう
Isles of Scilly

イギリスイングランド南西端,ランズエンド岬(→ランズエンド)の沖合い約 40~50kmにある島群。単一自治体(ユニタリー unitary authority)。旧コーンウォール県に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シリー‐しょとう〔‐シヨタウ〕【シリー諸島】

Isles of Scilly》英国イングランド南西部、コーンウォール半島の沖合、大西洋上にある諸島。大小約140の島々で構成され、有人島は五つ。主島セントメアリーズ島のほか、トレスコ島、セントアグネス島などがある。花卉(かき)、野菜の生産が盛ん。温暖な気候のため、海岸保養地としても知られる。本土のペンザンスと連絡航路で結ばれる

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シリー諸島
しりーしょとう
Isles of Scilly

イギリス、グレート・ブリテン島南西端のランズ・エンドより西南西40キロメートルの大西洋上に点在する諸島。140余の小島からなる。面積16.3平方キロメートル、人口2628(1981)。セント・メリー島が最大で、ほかは4島のみに人が住む。温暖な気候を利用し花や野菜が生産されるほか、保養地としても知られる。[小池一之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シリー諸島の関連キーワードAmerican Federation of Labor and Congress of Industrial OrganizationsChase National Bank of the City of New YorkChurch of Jesus Christ of Latter-Day Saints《Economic Control of Quality of Manufactured Product》Federation of Indian Chambers of Commerce and IndustryIndex Catalogue of Nebulae and Clusters of Stars《Journal of the Mathematical Society of Japan》《Publications of the Mathematical Society of Japan》Western IslesWorld Confederation of Organizations of the Teaching Profession

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シリー諸島の関連情報