コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョン・ヘンリー John Henry

翻訳|John Henry

世界大百科事典 第2版の解説

ジョン・ヘンリー【John Henry】

アメリカ黒人のフォーク・ヒーロー。おそらく1870年ころ,ウェスト・バージニアあたりで伝説化された怪力の巨人鉄道工夫。〈自然のままの人間〉で,ダイナマイト用の穴掘りを蒸気ドリルと競争して勝ったが,〈手にハンマーを握ったまま〉死んだとされている。やがてその生涯の活躍をめぐってさまざまなトール・テール(ほら話)が作られ,南部のポール・バニヤンともいうべき人物になった。いくつかのバラードにもうたわれてきた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ジョン・ヘンリーの関連キーワードホプキンズ(Lightnin' Hopkins)ジュリアス レスターヘンリー アービングトール・テール2月21日3月4日テンプル9月9日NCRアープ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android