コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スズラン(鈴蘭) スズラン Convallaria keiskei

2件 の用語解説(スズラン(鈴蘭)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スズラン(鈴蘭)
スズラン
Convallaria keiskei

ユリ科の多年草。本州中部の高原草地や北海道の平地に群生する。キミカゲソウの別名がある。根茎は細長く地中を横にはう。葉は普通2枚相対してつき,先のとがった楕円形で基部は鞘状になり抱合って根茎の節につく。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

スズラン【スズラン(鈴蘭) lily of the valley】

温帯域上部の明るい草地に自生し,また観賞用に栽培されるかれんなユリ科の多年草(イラスト)。和名は鐘形の花形を〈鈴〉にみたてたもの。キミカゲソウの別名もある。花茎は高さ16~25cmで,鞘(さや)状の鱗片葉の腋(わき)から1本出る。葉身をもつ葉は2枚あり,花茎の伸長とともに展開し,花後には花茎よりも高くぬき出る。花は5~6月に咲き白色,芳香がある。6枚の花被が合着して鐘状の筒をつくり,うつむいて咲く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のスズラン(鈴蘭)の言及

【カキラン(柿蘭)】より

…和名はかば色の花の色に由来する。スズランの別名もある。植物体は全体平滑。…

【有毒植物】より

…しかし用量安全域がせまく,副作用として食欲不振,悪心,嘔吐をさそい,多量に使用すれば心臓停止による死を招く。キンポウゲ科のフクジュソウ,クリスマスローズ,キョウチクトウ科のキョウチクトウ,ストロファンツス,ユリ科のオモト,カイソウ,スズランなどにも同様の成分が存在する。ストロファンツスはアフリカの原住民によって,矢毒として利用されていた。…

※「スズラン(鈴蘭)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スズラン(鈴蘭)の関連キーワード薄明るい月明梅蕙草姫百合連福草足元の明るい中塩地仄明るいヤマユリクサフジ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone