コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタートメニュー すたーとめにゅー

5件 の用語解説(スタートメニューの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スタートメニュー

Windowsのスタートボタンクリックすると表示されるメニューインストールされているアプリケーションを起動できる「すべてのプログラム」や、Windowsの設定を行える「コントロールパネル」、フォルダファイルなどの検索を行える「検索」などのメニュー項目が用意されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

スタートメニュー

ウィンドウズ7まであった、スタートボタンをクリックすると表示されるメニューのことです。ウィンドウズ8では独立した「スタート画面」に変更されました。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スタート‐メニュー(start menu)

コンピューターで、ウインドウズの操作画面上のタスクバーにあるスタートボタンを押すと表示されるメニューアプリケーションソフトの起動や設定、ウインドウズの再起動や終了などの基本的な操作を実行できる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

スタートメニュー【start menu】

マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」のスタートボタンクリックすると表示されるメニュー。アプリケーションソフトの起動、コンピューターの終了や再起動の実行などができる。Windowsキーを押すことでも表示される。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スタートメニュー
すたーとめにゅー
start menu

マイクロソフト社のOSのうち、Windows(ウィンドウズ) 95からWindows 7まで、およびWindows 10に搭載されているメニューの名称。デスクトップ左下にあるスタートボタンをクリックするとポップアップする、階層型のメニューである。ここから、アプリケーション・ソフトウェアの選択と起動、ドキュメントやコントロールパネルの表示、ヘルプの参照、フォルダやファイルの検索、コンピュータの再起動や終了などが行える。パソコン操作をする上で当面必要な機能が一覧できるようになっている。Windows 8では、独立したスタートメニューは廃止され、アイコンをフルスクリーンに並べた、タブレットタイプのユーザー・インターフェース「スタート画面」からアプリケーションを起動させるようになった。しかし、ユーザーには不評でWindows 8.1からは、デスクトップ左下にスタートボタンを復活させたが、ボタンを押すと単に前出のスタート画面に移動するだけであり、右クリックすると、コントロールパネルの各機能が利用できるものの、Windows 7以前のスタイルとは異なる。Windows 10ではスタートメニューが復活した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スタートメニューの関連キーワード最大化ボタンスタートボタン右クリックガントレットボタンクリックマスターインレットボタンエグゾーストボタンクリック/ダブルクリックclick

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スタートメニューの関連情報