コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ステップファミリー ステップファミリーstepfamily

3件 の用語解説(ステップファミリーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ステップファミリー(stepfamily)

再婚などによって、血縁のない親子・兄弟などの関係を中に含んだ家族。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ステップファミリー
すてっぷふぁみりー
stepfamily

結婚や事実婚によって、血縁のない親子関係兄弟姉妹関係が生じた家庭のこと。英語のステップstepには血縁関係のない親子の間柄、「継(まま)」の意味がある。ブレンド家族blended family、継家族ともいう。1970年代に入って離婚が急増したアメリカで「再婚による家族」を表す語として定着し、日本でも使われるようになった。過去の家庭の思い出、対人関係の複雑さ、生活習慣の変化など、新しい家庭を取り巻くさまざまな要因を全員が克服し、家族にまとまりが生まれるまでには、通常3年から5年を要するといわれる。一方、そうした心理的に不安定な状態が子供の発達や精神面に与える影響については、具体的にわかっていない。
 厚生労働省の人口動態統計によると、親が離婚した子供のうち、未成年の数は、2009年(平成21)に約25万人で、これは1975年(昭和50)の2倍以上である。また、2009年において夫婦のいずれか、あるいは両方が再婚という割合は、婚姻全体の25.9%と、およそ4分の1を占めており、ステップファミリーも相当数に上ると見込まれている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ステップファミリーの関連情報