コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スデティ山脈 スデティさんみゃく Sudety

2件 の用語解説(スデティ山脈の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スデティ山脈
スデティさんみゃく
Sudety

ドイツ語ではズデーテン Sudeten。チェコポーランドとの国境をなす山脈で,一部はチェコとドイツの国境に及ぶ。北西をラベ (エルベ) 河谷,南東をオドラ (オーデル) 河谷に限られる。全長約 300km。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スデティ山脈
すでてぃさんみゃく
Sudety

チェコ北部とポーランドとの国境に連なる山脈。ドイツ語ズデーテン山脈Sudeten。ズデート山脈ともいう。南東部にはカルパティア山脈が連なり、オーデル川の上流が両者を分ける。また西側のエルツ山脈(クリシネ・ホリ山地)との間はエルベ(ラベ)川の上流が分けている。数個の高原状の山列からなり、山間盆地を抱く。長さ約300キロメートル。結晶質岩石よりなる地塊山地で、山頂部は円頂峰が続いて従順形を示す。標高は1000~1500メートル最高峰はスネジカ山Snka(1603メートル)。チェコ北部のスデティ(ズデーテン)地方は、第二次世界大戦前にドイツとの間で領土問題が生じた。[三井嘉都夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スデティ山脈の関連キーワードヘンラインズデーテンキンダーガーテンスデーティドイ語ズデーテン山地ガウ・ズデーテンズデーテン・ガウズデーテン・ドイツ人祖国戦線ズデーテン・ドイツ人党

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone