コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストケシア ストケシア Stokesia laevis; stokesia

6件 の用語解説(ストケシアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストケシア
ストケシア
Stokesia laevis; stokesia

キク科の多年草で,ルリギクともいう。北アメリカ西南部のカリフォルニアアリゾナフロリダ各州などの原産で,花壇などでの観賞用や切り花として栽培される。茎は上部でまばらに分枝し,無毛。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ストケシア(〈ラテン〉Stokesia)

キク科の多年草。高さ約50センチ。葉は線形。夏から秋、ヤグルマギクに似た青紫色や淡紅・白色などの大形の頭状花をつける。北アメリカの原産で、観賞用。るりぎく。 夏》

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ストケシア

ルリギクとも。北米南東部原産のキク科の多年草。高さ30〜60cmになり,7〜10月,径10cmほどの頭花を開く。縁辺の舌状花は中心部のものよりも大きく,深く5裂。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ストケシア【stokes’ aster】

北アメリカ原産のキク科の多年草。和名ルリギク。一名宿根ヤグルマギクというが,ヤグルマソウ属ではない。日本へは大正初期に輸入され,花壇用宿根草,または切花として栽培されている。平滑な,先がとがる広披針形葉を根生し,7~8月ごろ,30~60cmの高さに花茎を直立させ,茎上に径10cmぐらいの頭状花を咲かせる。舌状花は切れ込みがあり,花型はニオイヤグルマに似る。花色は藤青色のものが一般的であるが,白色やばら色,あるいは黄色がかった紫色花のものもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ストケシア【Stokesia】

キク科の多年草。北アメリカ原産。観賞用に栽培。高さ約50センチメートル。葉は互生し、広披針形。7~10月、枝先に径約7センチメートルの頭花をつける。頭花は先が五裂した筒状花から成り、平開する。花色は青紫・淡紅・白など。瑠璃菊るりぎく

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ストケシア
すとけしあ
[学]Stokesia laevis Greene

キク科の耐寒性多年草。1属1種で、北アメリカ南東部に分布する。和名ルリギクともいう。茎は比較的直立性で高さ30~60センチメートル。根出葉は有柄であるが、茎葉は無柄で茎を抱くようにつく。頭状花は管状花からなり、径約10センチメートル、大輪の青紫色であるが、品種により桃色または白色がある。開花期は6~10月であるが、春先に温室へ搬入し、4~5月に開花させることもできる。耐寒性は強く、露地で越冬する。栽培は容易で、水はけのよい軽い土であれば十分生育する。繁殖は3月または10月に株分けするが、3~4月に太めの根をとり、浅い箱などに根伏せしてもよい。実生(みしょう)も可能であるが、改良品種の場合は形質が変化するので、実生は不可能である。[岡田正順]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ストケシアの関連キーワードアマリリスアゲラタムルリタマアザミクンショウギクアメリカ杉アメリカ篠懸の木アメリカ撫子背高泡立草トウワタユウゼンギク

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone