スリオ(読み)すりお(英語表記)Étienne Souriau

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スリオ
すりお
tienne Souriau
(1892―1979)

フランスの美学者、哲学者。美学者・哲学者であったポール・スリオPaul Souriau(1852―1926)を父としてリールに生まれる。各地のリセ、大学で教えたのち、1941年からソルボンヌ大学(パリ大学)講師、1945~1962年同大学の美学の教授を務め、パリで没した。その間、フランス美学会会長、フランス美学雑誌主幹、国際美学会会長などの要職にあり、1958年には道徳政治学アカデミー会員に選ばれた。終生、美学を哲学の自律的一分野として確立することに努力を払い、『美学の将来』L'Avenir de l'esthtique(1929)では、芸術を物をつくる営為、美学を形の学として規定し、のちには独自の創造概念instaurationを提起、この「形の創造」の観点より技術美を積極的に評価し、映画美学を推進した。主著『諸芸術の照応』La Correspondance des arts(1943)では比較美学の立場から諸芸術を体系化し、『二十万の劇的状況』Les deux cent mille situations dramatiques(1959)は、劇中人物の機能の組合せによって劇的状況を説明して、構造主義の先駆となった。[佐々木健一]
『エチエンヌ・スリヨ著、古田幸男・池部雅英訳『美学入門』(1974・法政大学出版局) ▽新田博衛訳『造型芸術における時間』(『芸術哲学の根本問題』所収・1978・晃洋書房)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

スリオ

生年月日:1892年4月26日
フランスの哲学者,美学者
1979年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android