コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼーランディア城 ゼーランディアじょう Zeelandia

3件 の用語解説(ゼーランディア城の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゼーランディア城
ゼーランディアじょう
Zeelandia

オランダ東インド会社が中国貿易のため,1624年に台湾西岸の台南の外港安平に築いた城。 61年に鄭成功の軍により占領された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ゼーランディア城【ゼーランディアじょう】

台湾におけるオランダ東インド会社の植民の拠点。1624年今の台南港入口に築かれたこの城Zeelandiaはマニラマカオの中間に位置し,福建省沿岸と台湾海峡をおさえる要点を占め,中国貿易で栄えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゼーランディア城
ぜーらんでぃあじょう
Casteel Zeelandia

17世紀、オランダ東インド会社が台湾を占領し、台南安平の地に築いた城。当時の台南には、前面に一小島(北線尾)があり、北は鹿耳門(ろくじもん)の水道を限り、南には鯤身(こんしん)と名づけられる諸島が続いて浅い湾(台江)を形成していた。1623年に渡来したオランダ人はこれをタイオワンTaijouanの港とよび、24年鯤身北端の旧城跡に仮城を築いて、初めオランジと名づけ、27年にはゼーランディアと改称した。32年末、四稜堡(しりょうほ)をもつ石壁造りとし、その後外城もつくられて、重要倉庫、長官宅なども中に移され、数次の修復を経て40年ごろにはほぼ完成をみ、オランダ台湾統治の首城とされた。61年、鄭成功(ていせいこう)は台湾に来襲し、この城を陥落させて安平鎮と称したが、清(しん)朝時代には陸地が隆起して重要性を失い、城塞(じょうさい)は廃址(はいし)となった。江戸時代の貿易家浜田弥兵衛(やひょうえ)がオランダの台湾長官ノイツと争いを起こしたのはこの城である。[中村孝志]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゼーランディア城の関連キーワードイギリス東インド会社オランダ東インド会社オランダ領東インドケープ植民地ホールンエンクハイゼンコイエットディーメンジョホール王国ファン・モーク

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone