コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タムガリ Tamgal'/Тамгалы

デジタル大辞泉の解説

タムガリ(Tamgal'/Тамгалы)

カザフスタン南東部、アルマトイ州にある渓谷。アルマトイの北西約180キロメートルに位置する。青銅器時代から鉄器時代にかけての住居や祭祀場の遺跡があり、周辺には動物などを描いた5000点以上もの岩絵が残っている。2004年、「タムガリの考古的景観にある岩絵群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。タムガル。タンバル

タムガル(Tamgal'/Тамгалы)

タムガリ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

タムガリ

カザフスタン南部,チュリ山岳地帯にある岩絵が大量に残された峡谷。紀元前14世紀頃〜20世紀初頭に描かれた約5000点の岩絵が残されている。48のグループに分類され,遊牧民の農耕や社会組織,儀式形態を示す貴重な資料になっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android