コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チチブ

栄養・生化学辞典の解説

チチブ

 ハゼ科の淡水魚

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チチブ
ちちぶ / 知々武
dusky tripletooth goby
[学]Tridentiger obscrus

硬骨魚綱スズキ目ハゼ科に属する魚。北海道から九州までの日本各地および朝鮮半島に分布。関東地方や東海地方ではダボハゼとよぶ所がある。河口の汽水域に多く、中・下流の淡水域にもすむ。単独で底生生活を送る。日本では普通にみられるハゼの一種で、全長12センチメートルに達する。体は黒く、雄の第1背びれの鰭条(きじょう)は糸状に伸びる。底生の小動物を食べる。4~9月に水底の石その他の固形物の平たい面、とくに下面に卵群を産み付け、雄の親魚がそれを守る習性がある。仔魚(しぎょ)は孵化(ふか)後約1か月間浮遊生活を送り、全長1センチメートルほどの稚魚に成長して底生生活へ入る。寿命は3年に及ぶ。淡水域からは、近似種のヌマチチブT. brevispinisが知られている。[道津喜衛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

チチブの関連キーワードチチブコウモリ(秩父蝙蝠)ヒナコウモリ(雛蝙蝠)秩父多摩甲斐国立公園コウグイスカグラ鯊・沙魚・蝦虎魚ベニドウダンカワアナゴ鮴・石伏魚ブッドレアカバノキ秩父神社陸封型武甲山だぼ鯊鈍甲ゴリ沙魚

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チチブの関連情報