コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャタム諸島 チャタムしょとうChatham Islands

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャタム諸島
チャタムしょとう
Chatham Islands

ニュージーランド,ノース島のウェリントン東南東約 770kmにある島群。おもな島はチャタム島,ピット島,およびランガティラ島。そのほかは無人島。 1842年以来ニュージーランド領。最大の集落はチャタム島のワイタンギで,病院,学校などがある。経済活動は牧羊,水産のみであるが,泥炭の開発利用が研究されている。面積 963km2。人口 770 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

チャタム‐しょとう〔‐シヨタウ〕【チャタム諸島】

Chatam Islands》南太平洋南西部、ニュージーランド領の諸島。同国南島の東約1000キロメートルに位置する。チャタム島、ピット島などの火山島からなる。中心地はチャタム島のワイタンギ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チャタム諸島
ちゃたむしょとう
Chatham Islands

ニュージーランドの東に位置する南太平洋の島々。ニュージーランド領。クライストチャーチの東約850キロメートルに位置する。火山島群で、主島はチャタム島(899平方キロメートル)とピット島(65平方キロメートル)。人口は717人(2001)で、中心地はワイタンギ。主産業は牧羊である。初めてヨーロッパ人が来航したのは1791年。1842年ニュージーランド領となった。[浅黄谷剛寛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

チャタム諸島の関連キーワードブロートン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android