コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャパラ湖 チャパラこ Lago de Chapala

2件 の用語解説(チャパラ湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャパラ湖
チャパラこ
Lago de Chapala

メキシコ中部西寄りにある湖。グアダラハラの南約 50km,メキシコ高原南西端部の標高約 1800mの地にあり,ミチョアカン州北西部からハリスコ州にかけて東西に細長く延びる。メキシコ最大の湖で,面積 1080km2

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チャパラ湖
ちゃぱらこ
Lago de Chapala

メキシコ中部、ハリスコ州東部にあるメキシコ最大の湖。面積1686平方キロメートル、周囲280キロメートル、深さ10.8メートル。標高1500メートル。盆地性の地域が火山によりせき止められて形成した湖で、サンティアゴ川が流出してカリフォルニア湾に注ぐ。この湖に注ぐレルマ川メヒコ州トルカ周辺に発し、数々のダムをつくり、ミチョアカン、グアナフアト両州の穀倉地帯を潤している。[高木秀樹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チャパラ湖の関連キーワードグアダラハラメキシコ銀グアダルーペ寺院トゥーラ遺跡プエルトバジャルタメキシカングアダルーペ教会メキシコ[市]メキシコ中央高原グアダラハラのオスピシオ-カバーニャス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チャパラ湖の関連情報